交通事故への対応

実績ある院長が親身に対応

当院では、交通事故による負傷の治療を多く手掛けています。
知識も、施術の実績もあるので、小さなことでもご相談ください。
交通事故は、自賠責保険を利用できるので、患者さんは費用負担をしなくても治療を受けられます。

交通事故によるけがはとても繊細なものです。事故直後には病院でレントゲンを中心とした検査を受ける方がほとんどだと思います。
しかし、少ない検査だけで症状を確定するのは無理なので、病院や他院での検査に基づく治療により症状が改善しなかった場合でも、当院では違った治療ができます。
事故に遭って、こちらだけ損してはいけません。整骨院は自動車事故被害の専門家です。
前の状態へ戻すために全力で施術します。

事故に遭ってしまったら迅速な対応を

交通事故に遭ったら、まずは警察に連絡しましょう。警察に臨場してもらい、過失の割合を判断してもらうなど、事故扱いにしないと自賠責保険の対象にならないからです。
次に病院に行くことです。整骨院ではレントゲン検査ができないので、病院でその部分は受け持ってもらったほうがいいです。
しかし、病院での治療で「治った」と診断されても、ご自身に違和感があれば、ぜひ当院に来てください。
西洋医学にとらわれない治療を施すことができます。

当院で出来る治療があります

病院では、検査の後に首や腰を牽引して、湿布を貼って……ということで治療が終わることもあり得ます。
東洋医学的に診ると、引っ張ったら症状が悪化するケースもあるのですが、そのような方を引っ張ってしまう危険もあります。
病院では診ている時間が短いということもあり、どうしても画一的な治療になってしまうのです。

当院では、どのような動きの時に痛いのかなど、きめ細かいところまで見極めたうえで、熟練の手技や温熱療法など的確な治療法を選択して、症状を治していきます。
また、事故直後に症状が出ないこともあります。そのような場合でも、当院に検査に来ていただいたり、症状が出た時点で相談に来ていただいたりと、いつでもご利用いただけます。

転院できます

当院では1人ひとりに合わせた積極的な治療をしています。
そのような治療を望む方をたくさん診てきました。
病院にかかりながらでもかまいませんし、他の整骨院からの転院でも大丈夫です。
気兼ねせずに、セカンドオピニオンを受けるつもりでも結構ですので、お気軽に来ていただければと思います。

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら