スタッフブログ

2017.10.13更新

台風が多く発生する秋ですが、気圧の変化は頭痛をも引き起こします。

※台風=気圧の低い場所に空気が流れ込み上昇気流を発生。

 

<頭痛のメカニズム>

気圧によって内耳にある内リンパが膨張すると、人によっては自律神経のバランスを崩し、脳の血管が拡張します。この血管の拡張が脳の神経を圧迫し、頭痛となって現れるのです。

また、内耳や自律神経が影響を受けやすいのは気圧が変動している時なので、台風が近づいて徐々に気圧が下がっている時や、台風が通り過ぎる時などに頭痛が発生しやすくなります。

ただし、この頭痛は誰にでも起こるわけではなく、普段から頭痛がある人に症状が出やすくなるそうです。

頭痛は大きく二つの種類。

<片頭痛の対策>

光や音、ニオイに敏感な片頭痛。おすすめは「ガムを噛むこと」です。ガムを噛んでアゴを動かすと、耳の内耳にかかる気圧を調整することができ、頭痛が抑えられるそうです!また寝過ぎも片頭痛を引き起こす原因になります。休日でも普段と同じ時間に起きるなど、規則正しい生活を心がけることも大切です。

<緊張型頭痛の対策>

首や肩のコリから痛みが発生する緊張型頭痛の方は、温かいタオルなどで首筋を温めましょう。血行が促進されコリをほぐすことにつながるので効果的です。またガムを噛むことも、緊張型頭痛には有効です。

※片頭痛の方が首筋を温めると逆効果になる場合も

 急激な寒暖差は大病につながります。心筋梗塞、脳梗塞のリスクも高くなります。

この季節は、調節用に1枚余分に洋服を用意しておきましょう!体を冷やさない事が大切です。


牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

2017.10.06更新

もう早いものであっという間に10月になりました。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋などといわれ四季の中でも過ごしやすい季節とされています。

が、しかし秋は意外にも健康に大きく作用する気候でもあるのです!

 

 

・朝晩の寒暖差、著しい気温差
・台風多発による気圧の変化などによる様々な体の不調
・夏の疲れが出る頃

 

朝晩の寒暖差や著しい気温差、台風による気圧の変動、夏の疲れなどにより、秋は身体の不調を感じる人が増えます。

 

●関節痛

気温が下がり交換神経が優位になると、血管を収縮させて血圧を上昇させ、体温の低下を防ぎます。

寒暖差により、この交感神経が活性化されると関節の痛みを引き起こします。

腰や膝などの神経は、一度損傷すると回復しても交感神経が敏感になり影響を受けやすくなっています。

急に寒くなっただけでも神経が「痛み」として感じてしまいます。

 

 

関節の痛みなどが気になる方は身体を冷やさないことが大切です。また急激な温度変化も避けるようにしましょう。重ね着などで調節して下さいね。

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.09.29更新

交通事故は決して他人事ではなく細心の注意をはらっていても、誰しも可能性は0ではありません。

事故を起こしてしまった、または事故にまきこまれてしまったなど。

その時はパニックで何をしてよいのか分からなくなります。簡単にでも以下の事を覚えておくと役にたつかもしれません。

 

 

◎もし事故にあってしまったら・・・

①慌てずに警察に連絡する。

②相手を確認する。(氏名・住所・連絡先・車のナンバー・加入している保険【自賠責保険・任意保険】)

③自分のかけてる保険会社へ連絡する。

その場では示談交渉は行わず、必ず警察を呼んでください。(後から痛み等出る場合がございます!)

 

 

さかた整骨院では、機械治療だけでなく手技療法での治療も行っています。

交通事故によるお怪我の治療は、最初の対応が非常に大切であり、予後を左右します。

●むちうちやリハビリに対する専門の治療をしています。(整形外科との併用も出来ます)

●自己負担金0円(自賠責保険・任意保険適応)

※整骨院で治療をできることを知らない方は、たくさんいらっしゃいます。その時は、ご家族 ご親戚・ご友人・同僚の方にもお伝えください。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

2017.09.22更新

2、3年に1人は足の指を捻挫したといって痛風の患者さんがいらっしゃいます。

本人は痛風とは知らないで、特に原因もなく足の親指の付け根付近が腫れて、話を聞くとお酒が好きで。

もちろん整骨院では治らないので病院に行くように説明をしてあげます。

 

痛風は、血液中の尿酸値が高くなることが原因となっておこります。

尿酸値が高い状態が続くと、尿酸の結晶が関節にたまり、それが原因で炎症をおこして、痛みがでるようになるのです。
最初に痛みがでる場所は、足の親指の付け根あたり(足の表側、裏側ともに)が多くなっています。

 


痛みの強さは様々で、朝起きたら激痛が走り、立ち上がるのも辛く、歩くのもままならない状態になることもあれば、「ピリピリする」といった違和感を感じる程度のこともあります。

激痛が走るのは、「痛風発作」と呼ばれている悪化した症状で、大人の男が涙を流すほど痛いと言われます。

ピリピリする症状は初期段階で、放っておくといずれ激痛を起こす可能性があります。

いずれにしても、痛風の痛みは、数日~10日ほどでなくなります。

ですがそれは、痛みが治まっただけで、痛風そのものが完治したわけではありませんから、病院で血液検査などを受けましょう。

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.09.15更新

線維筋痛症は新たに現れた病気でなく、以前には別な病名で呼ばれていたものを、この病名に統一したものです。

この病気の主な症状は、体の広範な部位に起こる激しい慢性の疼痛と「こわばり」ですが、その他に激しい疲労や倦怠感、頭痛・頭重感、落ち込んだ(抑うつ)気分、不安感や不眠など多彩な自覚症状を伴います。

 


診察では、体のある部位を親指で押さえると、疼痛が発生しますが、各種検査も含め明らかな異常のない原因不明の比較的頻度の高い難治性の病気です。

日本では人口の約1・7%にみられ、おおよそ200万人の患者数とされており、男女比1対5〜8、年齢30〜50代と中年女性によくみられます。


線維筋痛症と類似の病気として慢性疲労症候群がありますが、両者は相互に合併しやすく、日本では線維筋痛症の約3分の1に慢性疲労症候群の合併があるといわれています。

 

 

原因は現在のところ不明ですが、手術、けが、強い身体的・精神的ストレスなどが発病のきっかけとなり、また日常生活の大きな出来事が病気の経過に影響を与えます。

 

症状としては、体のある部位に思い当たる原因もなく、しつこい痛みから始まり、やがてその痛みが体のあちらこちらに広がると同時に、激しい疲労感、落ち込んだ気分、不安感、口や目の渇き、頭痛・頭重感や不眠、めまい、下痢や便秘、しびれ、関節痛、全身のこわばりなど多彩な症状を伴って、病気として典型的となります。

 

思い当たる原因がなく、体のあちらこちらに3カ月以上にわたる痛みとともに、疲労感、落ち込んだ気分など、痛み以外にさまざまな症状がみられた場合は、

日本線維筋痛症学会線維筋痛症診療ネットワーク(http//jcfi.jp/)へ相談する事をお勧め致します。

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.09.01更新

秋の交通安全運動が9月21日(木)~30日(土)までの10日間で行われます。

期間中の運動重点項目は

1、夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)
2、後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
3、飲酒運転の根絶

となっています。

 

 

この運動により国民一人一人が交通安全について考え、交通事故のない社会展開に連動した取り組みを行っていきましょう。

 

 

もし万が一、ご自身やご家族やご友人などが交通事故に遭ってしまい、お困りの方がいらっしゃいましたら
さかた整骨院にお気軽にご相談ください。

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00

土曜日 AM8:30~11:30

定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.08.25更新

腱(けん)は骨と筋肉をつなげる、繊維性の結合組織です。

腱は腕から指まで束状に何本も通っており、腱のはたらきによって指の曲げ伸ばしが可能になります。

そして複数の腱をおさめる形で、腱鞘が存在します。

この腱鞘が何らかの理由で腫れと痛みを伴い、炎症を起こすことを「腱鞘炎」といいます。

 

 

手を握る、指を曲げ伸ばしするなどの動作に必要な腱鞘ですが、力のかかりすぎや手指の使いすぎによって炎症を起こします。

腱鞘炎で受診される患者さんの多くは、物書きや事務作業員など、日頃からよく手を使って作業される方々です。

そして、そのような患者さんのほとんどは腱鞘炎だけでなく、肩こりや肘の痛みなどを併発している事が多いのです。

 

 

腱鞘炎の予防には、日頃から指のストレッチを心がけると効果的です。

筋肉が長い時間硬直した状態が続くと、腱鞘炎が起きやすくなります。

そのため、なるべく手を開いて腕を伸ばした状態を意識し、筋肉を緊張させる時間を減らし、緩めることが大切です。

また体の左右どちらかに負荷をかけすぎる事も腱鞘炎の原因になりますので、左右バランスよく荷物を持つことも大切です。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで

 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療

投稿者: さかた整骨院

2017.08.18更新

免疫は腸でつくられます!


免疫機能の7割は小腸で、大腸で1割が作られています。実に8割が腸に存在しているのです。

 

小腸は、体の中にありますが外界と接しています。

口や鼻の粘膜は、のどや気管支や呼吸器。さらに食道、胃、小腸、大腸を通って肛門までつながってることを考えれば、小腸は外界と接していることになります。

 

腸は体内に必要な栄養を吸収する場所というだけでなく、外から侵入してくるあらゆる異物、病原菌、有害な物質が入り込まないように頑張ってくれています。

だからこそ この腸の働きを高めることがとても大切なんです。

 


小腸の長さは7メートル その粘膜の面積はテニスコートの約1.5倍といわれています。びっくりですよね。

その腸が十分に活躍してくれる為には、腸内の善玉菌を増やす事によって活性化されます。

 

免役機能をアップするには、腸に善玉菌を増やして 腸内環境をよくしていかなければいけません!

 

酵素と食物繊維はとても必要なんです!

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 土曜日も診療しております
 キッズスペースも設けておりますのでお子様連れのお母様にも安心して通って頂けます。

 

投稿者: さかた整骨院

2017.08.12更新

8月14日(月) 休診となります。

 

 

 

8月15日(火)より通常診療いたします。

 

 

 

お盆で車の運転が多くなるとは思いますが、くれぐれも交通事故にはお気をつけ下さい!

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 土曜日も診療しております
 キッズスペースも設けておりますのでお子様連れのお母様にも安心して通って頂けます。

投稿者: さかた整骨院

2017.07.28更新

お子さんのいる家庭では夏休みに入り、車で出かける日が増えてくると思います。

 

近年、高齢者の事故や運転ミス、居眠り運転の事故が多くなっているニュースをよく目にします。

 

車に乗っていたらぶつけられた、追突されたなどは体に直接的な衝撃を受ける為、ダメージを深く負うことが多々あります。

 

《自動車事故で多い症状》
・捻挫
・打撲
・むち打ち症

こういった自動車でのケガは念入りに治療を行う必要があります。

 

治療を病院で受けているけどなかなか治らない、痛みがまだ残っているのに治療を打ち切られたなどでお困りの方のご対応も行っておりますのでお気軽に当院までお越しください。

 

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐交通事故治療・むち打ち治療・マッサージ・骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷‐
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 土曜日も診療しております
 キッズスペースも設けておりますのでお子様連れのお母様にも安心して通って頂けます。

投稿者: さかた整骨院

前へ 前へ
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら