スタッフブログ

2018.03.23更新

春の甲子園が始まり、だんだん暖かい陽気になってきました!

長かった寒い時期が終わりスポーツの季節がやってきます。

 

 

この時期はスポーツ関係の怪我も多くなる時期でもあります。

そこで当院はスポーツをしている学生さん応援期間と題しまして、少しでもお手伝いできたらなと思います。

体をケアしたいけどお金がない、メンテナンスした事ないという方、是非御来院お待ちしております。

 

詳しくは来院時に!

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

2018.03.16更新

 18日からお彼岸です。

暑さ寒さも彼岸までといいますが、だんだんと日中は暖かくなってきました。

春は気分がウキウキするシーズンではありますが、身体は不調を感じるという方も多い季節です。たとえばイライラする、気分の落ち込み、不安感、肩こり、身体がだるい、昼間に眠気がするなどの症状は、春バテと言われるものかもしれません。

 

 

ちゃんと湯船に浸かり、湯上りも身体を冷やさないように気をつけましょう。

なるべく冷たい物は避け、温かい物を食べましょう。甘い物も身体を冷やしますので控えてください。

また軽く身体を動かすことは、ストレス発散効果もあるのでなるべく運動を取り入れましょう。

 

 

春の暖かさに騙されず、朝夕は特に冷えないよう対策をとることが春の不調を呼びません。

ぜひ外出する際は一枚羽織るものやひざ掛けを持ち歩きましょう。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

2018.03.08更新

気温が上がってきて過ごしやすい季節になってきたはずなのに、なんだか体の調子が良くないと感じている方がいるのではないでしょうか?

季節の変わり目は日によって気温が安定せず、日中と朝晩の寒暖差が激しいこともよくあります。お昼に出かけたときはカーディガンで大丈夫だったのに、夜はコートが必要なくらい冷えてしまう。このように気温の差が激しいと、自律神経を乱す原因にもつながります。

 

 

自律神経には、昼間や活動時に作用する「交感神経」と夜間やリラックスしているときに働く「副交感神経」の2種類があります。

これらがうまくバランスを取って作用することで、体温や発汗の調整、呼吸、循環、代謝などがスムーズに行われています。

しかし、寒暖差が大きくなると、体温や発汗をひんぱんに調整しなければならなくなるため、2つの神経のバランスが崩れてしまいます。

 

 


また、季節の移り変わる時期は寒暖差が大きいだけでなく、環境が大きく変わることもあります。

異動に伴う引っ越し、進学や進級など、生活に変化が起こりやすい時期です。こうしたことによるストレスや生活リズムの変化も、自律神経の乱れや体調を崩すことの要因になっていると考えられています。

 

 

 

●睡眠をしっかりとる(ただ睡眠をとればいいのではなく生活のリズムを整える)

●栄養のある食事をとる(主食、主菜、副菜をバランスよく3食食べる)

●適度な運動をする(無理なくウォーキング、ランニング等)

何となく体調が優れないと感じている方は、これらを取り入れて、毎日の生活を少し見直してみるといいかもしれません。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2018.02.23更新

これからの季節は花粉が気になります。今では4人に1人が花粉症になってると言われていますが、花粉症の症状が重い方は本当に苦しいことかと思います。

花粉症のつらい症状を軽減、そして改善させるために、腸内環境を整えましょう!

 

 

●改善の鍵は腸内環境にあり!

腸内環境は体の健康に大きく影響を与えます。花粉症についても同じで、腸内細菌の善玉菌が不足している方は重い症状が現れる傾向にあります。

免疫のはたらきと腸内環境は密接な関係があります。というのも、体の免疫細胞というのは実に70%〜80%が腸に集中しているのです。

免疫のはたらきが腸内環境に左右されるということがこの数字だけでもわかりますよね。

腸内で悪玉菌が増えると有害物質が作られ腸壁に傷がつくことになります。そうなると免疫細胞が正常にはたらかず、逆にアレルギー反応に影響を与える細胞の勢いが強くなり、花粉症の症状を悪くしてしまうことになります。

 

 

 

●生活習慣を見直すことが大切!

腸内環境の改善には、生活習慣の見直しが大切です!暴飲暴食をしていませんか?睡眠不足になっていませんか?運動不足ではありませんか?

気をつけるのは、花粉の時期だけではダメです。日頃から意識して体に良いものを摂って、適度な運動、そしてしっかり休息することが大切です!

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

 

投稿者: さかた整骨院

2018.02.16更新

平昌オリンピックが開幕し、寝不足の日々を過ごしていませんか?

時差があまりないので大丈夫ですね(^_^;)

 

今回は、実は恐ろしい寝不足の危険についてお話致します。

 

 

1、 癌(がん)のリスクが高まる

寝不足の人は健康的な睡眠の人と比べてはるかに癌のリスクが高いと言われています。寝不足はストレスを引き起こします。すぐに怒りやすくなったり小さなことでイライラしてしまうのです。

 また睡眠不足は免疫力低下に繋がり、風邪をひきやすくなり病気がちになると言われています。

 

 

2、 感情的になりやすい

 寝不足の人は健康的な人と比べ自律神経がくるってしまうので感情的になりがちです。何かある度にすぐに怒ったり、物に八つ当たりしたり気持ちが移り変わりしてしまいます。

 



3、 記憶力の低下 

記憶力が良い人は睡眠時間を適度にとっている人です。寝不足の人は常に頭がボーとした状態なので記憶する力が弱まっています。その為、小さなことでも覚えられなかったり聞いたことをすぐに忘れてしまうのです。

 記憶力の一端を担っているのは脳の海馬と呼ばれる部分。ある研究結果によると睡眠時間が少ない子どもの海馬は、一般の子どもの海馬の面積よりも小さかったようです。つまり寝不足の子どもは大人になってからも記憶力が一般の人と比べ劣ってしまうということ。

 

 

元々あまり眠れない体質だったり、仕事が残っていると徹夜してしまったりなど寝不足になる原因は様々です。ですが寝不足はなるべくなら避けたい習慣。病気など何かが起きてからでは遅いですからね。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

2018.02.09更新

同じ姿勢をしばらく続けた後、動き出す時に腰痛が出る場合、背骨の中の神経が圧迫されているというより、筋肉のこわばりや背骨の関節(椎間関節)の動きの悪さが関係している可能性があります。

朝起きた後、背中を伸ばすストレッチ体操など軽い運動をすると、痛みを和らげられる可能性があります。

 

 

寒い時は、血行不良から筋肉のこわばりを招くことがあります。

慢性的な腰痛を抱えている方には、温熱療法が血行を良くするので有効とされています。お風呂に入ったりするのもよいでしょう。

 

 

また、年齢に伴い筋力も関節の強度も弱まってくるので、荷物を運ぶ場合も、腰に大きな負担がかからないよう、より気をつける必要があります。

荷物は、腕を遠くに伸ばして持つより、胴体近くに抱えるように持った方が、腰への負担が幾分軽くなり、腰を痛めにくくなります。

低い所にある荷物は腰を折って持ち上げるのでなく、ひざを折って腰を下ろし脚力を使って持ち上げた方がよいと思います。

重い荷物は無理せず、滑車のついたキャリーバッグなどで運ぶなど、日常生活の中で注意していくことも必要です。

 

 

寝具については、おしりなど重みのある部分が沈み込むほど柔らかい敷布団は避けた方がよいかもしれません。背骨や筋肉に余計な圧力が加わる恐れもあります。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

 

投稿者: さかた整骨院

2018.02.02更新

2月1日の夜中から午前中にかけて今年二回目の雪が降りました!

先週の大雪ほどではありませんが今朝も道路が白くなっていました。

 

 

明日は週末でお仕事の方は少ないと思いますが、雪の日の翌日が一番凍結などによる怪我の被害が多いですので通勤される方は十分ご注意ください。

 

 

また先週の大雪でもそうだったのですが、雪で滑って怪我をしまった、雪かきをして腰や首をひねってしまった、車を運転していて後ろから追突された等の怪我をした場合には

さかた整骨院で対応できますので速やかにご連絡下さい。

 

 

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2018.01.26更新

1月22日のお昼過ぎから降り始めた雪が20㎝を超えて積もりました。 

雪に慣れていない為、雪かきや移動手段に四苦八苦した方多いんじゃないでしょうか?

 

 

統計的に雪の降った次の日に、怪我をされる件数が多いそうです。

坂が多い所の方は十分、気を付けて歩いたりして下さい。

 

万が一、転んでしまって手をついた、滑って尻もちついた、

車を乗っていたら追突されてしまった、交通事故でむちうちになった等に会ってしまった場合はすぐに対応できますのでお電話下さい。

 

 

だいぶ溶けてきましたがまだ残ってるところもあります。

また朝は氷点下の予報です。

凍結した道に十分お気をつけ下さい。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2018.01.19更新

お正月が明けてから二週間がたちました。お正月は食べ過ぎませんでしたか?

お正月太りは大丈夫ですか?

 

 

●ぽっこりお腹の原因

皮膚の下に付くのが「皮下脂肪」。お腹の奥の内蔵に付くのが「内臓脂肪」。この二つに分けられます。溜まりやすいのは圧倒的に内臓脂肪の方です。お正月太りでぽっこり出たお腹の原因は内臓脂肪の蓄積にあります。

※内臓脂肪は基本的に腸間膜(腸菅を上から吊り下げている薄い膜)に多くたまります。この腸間膜に過剰にたまることで、お腹がぽっこり出てきてしまいます。

 

 

●お腹をへこますだけのトレーニング

食べる量が自然と増え、寒さのために運動量が減りぎみなこの時期、免疫力アップのためにも生活習慣病予防のためにも、トレーニングです!

トレーニングとはいえ、「ながら」で出来るお腹をへこますだけの運動です。
お掃除しながら、テレビをみながら、お買い物に行きながら、こたつでくつろぎながら…。

 

 

ちょっとお腹を意識して「出す」「へこます」を繰り返し行って腹筋を活発に動かすだけです。

お腹をへこますトレーニングをするだけで、腸間膜がマッサージされたかのように動かされて脂肪が消費されるそうなので、ぜひ「ながらで腹筋トレ」をやってみて下さい!

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2018.01.12更新


最近、高齢者の入浴や脱衣所での事故などをよく耳にします。

皆さんも以下の事を知っているとは思いますがもう一度注意してみて下さい。

 

 

●脱衣所や浴室は寒すぎませんか?温度差に注意!
部屋と脱衣所、または脱衣所と浴室などの温度差をなるべくなくしてください。備え付けの暖房や、ファンヒーターなどで脱衣所や浴室を暖房することができないのなら、お風呂の蓋をあけておくなどをしてください。高齢者の方は最初のお風呂よりも2番目などが浴室も温まっていいと思います。

 

●入浴前や入浴後の水分補給を忘れない

発汗すれば血液がドロドロに。お風呂に入る前や後には水分補給を忘れないでください。サウナに入るときの注意と同じです。ドロドロは、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすきっかけになります!

 

●湯船の温度は41度以下

お風呂の温度は41度以下が良いようです。心臓に遠い所からかけ湯しながら体になじませてゆっくり湯船に入ってください。また、長湯は体へ負担がかかるので長湯しないように。

どうしても熱いお湯に浸かりたい!という方は、最初は低めの温度で入り、徐々に温度をあげられたらいかがでしょう。ただし、長湯は心臓に負担がかかりますので気を付けて下さい。

 

●飲酒・食事・運動の直後の入浴

アルコールは血管拡張や利尿作用がありますので、飲酒後の入浴は血圧の急激な変動や脱水症状にもなりかねません。また、食事や運動直後の入浴も控えましょう。従来は胃腸や筋肉に回るはずの血液が、お風呂の熱によって体表の血流が活発になるために全身に回ってしまいます。食物の消化や筋肉の疲労回復の妨げになりますので、直後というのはやめましょう。

 

 

寒い冬はこれらを意識をして入浴してください!気持ちよくそして安全に冬のお風呂を楽しみましょう。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

前へ 前へ
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら