スタッフブログ

2017.11.24更新

腰痛や肩こりは冬に痛くなりがちです。




寒いと無意識に筋肉に力が入ります。これは筋肉を緊張させて体温を上げようとする本能的な行動です。

この状態が長く続くと筋肉はもちません。慢性疲労になり血行が悪くなり筋肉の硬直が始まります。

また、寒いと物理的に血管の幅が狭くなります。

筋肉がパワーを発揮するのは血液が筋肉に酸素を供給して乳酸を運ぶからです。

その血液の通り道が狭くなると筋肉の血流が悪くなり疲労の回復が遅くなってしまいます。

血液も寒いよりは暖かい方がよく流れます。
冬のスポーツ選手が試合の前に念入りにストレッチや筋肉を温める行動をするのはその為です。
寒い冷えた状況では筋肉は通常の力を発揮できないのです。


私は暖める事が一番の腰痛対策だと考えています。
冷えた状況下でどれだけマッサージを受けても腰痛は治りません。原因は『冷え』だからです。
腰痛患者の腰の筋肉は血行不良です。それを温める事で血流が行きやすくするのです。

 

詳しくは御来院時にお話し致します!

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.11.17更新

冬の寒さが増してくると、

 

冬将軍の到来   なんて言葉を耳にします。

冬将軍とは、ナポレオンがロシアに攻め込んだ時に、厳しい寒さのために撤退したことを

「極寒将軍(general  frost)に負けた。」

と、イギリスの新聞が表現したことに由来しています。

 

 

冬将軍というくらいなので、到来の時期はもちろん冬なのですが、冬将軍の到来は二十四節気の小雪(11月23日頃)や大雪(12月7日頃)の時期に訪れるケースが多いようです。

また、冬将軍は一回来たら終わりではなくて、何度も到来するケースもあります。

11月下旬以降、冬将軍の到来という言葉を聞くことが多くなるかもしれませんね。

 

 

冬の寒さが増してくると、体調管理もしっかりしなくてはいけません。

この時期は空気が乾燥して風邪やインフルエンザも流行りだす季節です。

冬将軍に負けないように、しっかりと自己管理は心がけるようにしてくださいね。

 

 


牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.11.10更新

寒くなり、血圧が気になる季節になりました。自分を守るためにも自分のお体と向き合って頂きたいと思います。

 

 

血圧を下げるための生活習慣の改善
〇減塩
塩分をとりすぎるとその濃度を下げるために血液中の水分が増え、血圧が高くなります。また、私たちの体は、血圧を上げることで腎臓からナトリウムの排せつを促すような働きをします。塩分のとりすぎがこの仕組みを刺激することも血圧を上げる原因の一つだそうです。

塩分の理想の量は1日に6グラム未満。
大変 難しいですが、味付けに出し汁、酢などを使うなどがおすすめです。

 

〇運動
適度な運動は、血流を改善して血圧を下げる働きがあります。特に肥満がある場合、運動が肥満解消にもつながり、二重の効果が期待されます。

大量の飲酒や喫煙は、「脳卒中」や「心筋梗塞」の発症の危険性を高めますので、お酒は適量にとどめ、たばこは段々とやめていけるようにしましょう。

〇腹式呼吸
いつでもどこでも行えます。

いすに座ってる場合はしっかり座り背もたれによりかかり、5秒すって10秒吐くイメージで。比率は吸うのが1、吐くのが2。
高ぶった神経を落ち着かせます。2,3セットするだけでも効果が期待できるそうです。

腹式呼吸だけで、腹筋、背筋のトレーニングになりますので頑張りましょう!

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら