スタッフブログ

2017.10.20更新

最近のこの雨はいったい、いつまで続くのでしょうか。

 

 

季節の変わり目は体調を崩す人も多いとは思いますが、気温の変化が著しい季節だと一層のこと体調を崩すことになりがちです。

秋の長雨の季節は、とりわけ体調を維持するための対策が必要になりそうです。

体調維持の対策としては、栄養バランスを考える、睡眠を十分にとり疲労をできるだけ残さないなど様々にあります。

その中でも、特に注意をしたいのが気温の変化に備えるための対策で、より具体的には着る服をどうするのかということではないでしょうか。

暑くても涼しくても対応ができるように、秋の長雨の時期は夏の服と秋の服。

両方の季節に対応できる服を用意しておき、その日の状況を考えて着る服を決める。

ごく当たり前で単純な事なのかもしれませんが、着る服に留意をして秋の長雨に対して体調の維持をすることを心掛けたいものです。

 

 

秋の長雨が終われば、清々しい晴天が続く本格的な秋が始まります。「秋の長雨」は夏の終わりと秋の訪れを知らせる雨です。

秋は食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、ポジティブな季節。この雨が終わったら、気持ちの良い秋がやってきます。
その秋が来ると思えば、秋の長雨も喜ばしいような気がしてきます。

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.10.13更新

台風が多く発生する秋ですが、気圧の変化は頭痛をも引き起こします。

※台風=気圧の低い場所に空気が流れ込み上昇気流を発生。

 

<頭痛のメカニズム>

気圧によって内耳にある内リンパが膨張すると、人によっては自律神経のバランスを崩し、脳の血管が拡張します。この血管の拡張が脳の神経を圧迫し、頭痛となって現れるのです。

また、内耳や自律神経が影響を受けやすいのは気圧が変動している時なので、台風が近づいて徐々に気圧が下がっている時や、台風が通り過ぎる時などに頭痛が発生しやすくなります。

ただし、この頭痛は誰にでも起こるわけではなく、普段から頭痛がある人に症状が出やすくなるそうです。

頭痛は大きく二つの種類。

<片頭痛の対策>

光や音、ニオイに敏感な片頭痛。おすすめは「ガムを噛むこと」です。ガムを噛んでアゴを動かすと、耳の内耳にかかる気圧を調整することができ、頭痛が抑えられるそうです!また寝過ぎも片頭痛を引き起こす原因になります。休日でも普段と同じ時間に起きるなど、規則正しい生活を心がけることも大切です。

<緊張型頭痛の対策>

首や肩のコリから痛みが発生する緊張型頭痛の方は、温かいタオルなどで首筋を温めましょう。血行が促進されコリをほぐすことにつながるので効果的です。またガムを噛むことも、緊張型頭痛には有効です。

※片頭痛の方が首筋を温めると逆効果になる場合も

 急激な寒暖差は大病につながります。心筋梗塞、脳梗塞のリスクも高くなります。

この季節は、調節用に1枚余分に洋服を用意しておきましょう!体を冷やさない事が大切です。


牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

2017.10.06更新

もう早いものであっという間に10月になりました。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋などといわれ四季の中でも過ごしやすい季節とされています。

が、しかし秋は意外にも健康に大きく作用する気候でもあるのです!

 

 

・朝晩の寒暖差、著しい気温差
・台風多発による気圧の変化などによる様々な体の不調
・夏の疲れが出る頃

 

朝晩の寒暖差や著しい気温差、台風による気圧の変動、夏の疲れなどにより、秋は身体の不調を感じる人が増えます。

 

●関節痛

気温が下がり交換神経が優位になると、血管を収縮させて血圧を上昇させ、体温の低下を防ぎます。

寒暖差により、この交感神経が活性化されると関節の痛みを引き起こします。

腰や膝などの神経は、一度損傷すると回復しても交感神経が敏感になり影響を受けやすくなっています。

急に寒くなっただけでも神経が「痛み」として感じてしまいます。

 

 

関節の痛みなどが気になる方は身体を冷やさないことが大切です。また急激な温度変化も避けるようにしましょう。重ね着などで調節して下さいね。

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら