スタッフブログ

2017.09.29更新

交通事故は決して他人事ではなく細心の注意をはらっていても、誰しも可能性は0ではありません。

事故を起こしてしまった、または事故にまきこまれてしまったなど。

その時はパニックで何をしてよいのか分からなくなります。簡単にでも以下の事を覚えておくと役にたつかもしれません。

 

 

◎もし事故にあってしまったら・・・

①慌てずに警察に連絡する。

②相手を確認する。(氏名・住所・連絡先・車のナンバー・加入している保険【自賠責保険・任意保険】)

③自分のかけてる保険会社へ連絡する。

その場では示談交渉は行わず、必ず警察を呼んでください。(後から痛み等出る場合がございます!)

 

 

さかた整骨院では、機械治療だけでなく手技療法での治療も行っています。

交通事故によるお怪我の治療は、最初の対応が非常に大切であり、予後を左右します。

●むちうちやリハビリに対する専門の治療をしています。(整形外科との併用も出来ます)

●自己負担金0円(自賠責保険・任意保険適応)

※整骨院で治療をできることを知らない方は、たくさんいらっしゃいます。その時は、ご家族 ご親戚・ご友人・同僚の方にもお伝えください。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

 

投稿者: さかた整骨院

2017.09.22更新

2、3年に1人は足の指を捻挫したといって痛風の患者さんがいらっしゃいます。

本人は痛風とは知らないで、特に原因もなく足の親指の付け根付近が腫れて、話を聞くとお酒が好きで。

もちろん整骨院では治らないので病院に行くように説明をしてあげます。

 

痛風は、血液中の尿酸値が高くなることが原因となっておこります。

尿酸値が高い状態が続くと、尿酸の結晶が関節にたまり、それが原因で炎症をおこして、痛みがでるようになるのです。
最初に痛みがでる場所は、足の親指の付け根あたり(足の表側、裏側ともに)が多くなっています。

 


痛みの強さは様々で、朝起きたら激痛が走り、立ち上がるのも辛く、歩くのもままならない状態になることもあれば、「ピリピリする」といった違和感を感じる程度のこともあります。

激痛が走るのは、「痛風発作」と呼ばれている悪化した症状で、大人の男が涙を流すほど痛いと言われます。

ピリピリする症状は初期段階で、放っておくといずれ激痛を起こす可能性があります。

いずれにしても、痛風の痛みは、数日~10日ほどでなくなります。

ですがそれは、痛みが治まっただけで、痛風そのものが完治したわけではありませんから、病院で血液検査などを受けましょう。

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.09.15更新

線維筋痛症は新たに現れた病気でなく、以前には別な病名で呼ばれていたものを、この病名に統一したものです。

この病気の主な症状は、体の広範な部位に起こる激しい慢性の疼痛と「こわばり」ですが、その他に激しい疲労や倦怠感、頭痛・頭重感、落ち込んだ(抑うつ)気分、不安感や不眠など多彩な自覚症状を伴います。

 


診察では、体のある部位を親指で押さえると、疼痛が発生しますが、各種検査も含め明らかな異常のない原因不明の比較的頻度の高い難治性の病気です。

日本では人口の約1・7%にみられ、おおよそ200万人の患者数とされており、男女比1対5〜8、年齢30〜50代と中年女性によくみられます。


線維筋痛症と類似の病気として慢性疲労症候群がありますが、両者は相互に合併しやすく、日本では線維筋痛症の約3分の1に慢性疲労症候群の合併があるといわれています。

 

 

原因は現在のところ不明ですが、手術、けが、強い身体的・精神的ストレスなどが発病のきっかけとなり、また日常生活の大きな出来事が病気の経過に影響を与えます。

 

症状としては、体のある部位に思い当たる原因もなく、しつこい痛みから始まり、やがてその痛みが体のあちらこちらに広がると同時に、激しい疲労感、落ち込んだ気分、不安感、口や目の渇き、頭痛・頭重感や不眠、めまい、下痢や便秘、しびれ、関節痛、全身のこわばりなど多彩な症状を伴って、病気として典型的となります。

 

思い当たる原因がなく、体のあちらこちらに3カ月以上にわたる痛みとともに、疲労感、落ち込んだ気分など、痛み以外にさまざまな症状がみられた場合は、

日本線維筋痛症学会線維筋痛症診療ネットワーク(http//jcfi.jp/)へ相談する事をお勧め致します。

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00
土曜日 AM8:30~11:30
定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

2017.09.01更新

秋の交通安全運動が9月21日(木)~30日(土)までの10日間で行われます。

期間中の運動重点項目は

1、夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(特に反射材用品等の着用の推進及び自転車前照灯の点灯の徹底)
2、後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
3、飲酒運転の根絶

となっています。

 

 

この運動により国民一人一人が交通安全について考え、交通事故のない社会展開に連動した取り組みを行っていきましょう。

 

 

もし万が一、ご自身やご家族やご友人などが交通事故に遭ってしまい、お困りの方がいらっしゃいましたら
さかた整骨院にお気軽にご相談ください。

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 平日 AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00

土曜日 AM8:30~11:30

定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら