スタッフブログ

2018.09.08更新

夏バテに負けないように食事で疲労回復に効く成分をとるといいでしょう。

 

 

 

おすすめは「イミダペプチド」が多く含まれる鶏の胸肉

サーカディアン・リズムを整えると同時に、日中の疲労を少しでも軽減するようにすることも大切です。

夏バテに効く食べ物というと「うなぎ」や「にんにく」などを思い浮かべる方が多いと思いますが、実はどちらも疲労回復効果は証明されていません。日本がまだ貧しく栄養不足だった時代に、栄養補給ができる食べ物として有効だったもので、そのイメージが今も残っているのです。

疲労回復におすすめの食材は他にあり、その代表的なものが「鶏の胸肉」。鶏の胸肉には抗酸化作用がある「イミダペプチド」という成分が大量に含まれています。イミダペプチドは疲労の原因となる細胞の酸化を防ぐ働きがあり、結果的に疲労を軽減することにつながります。

1日量としてイミダペプチド200㎎摂取すると、疲労を軽減することが臨床試験で明らかとなり、論文発表されています。鶏の胸肉で摂取する場合は1日100gを目安にしてください。他にも、マグロやカツオなどの大型魚にもイミダペプチドが含まれているのでおすすめです。

 

 

 

エネルギー効率を高めるクエン酸も◎

レモンやグレープフルーツなどの柑橘類、梅干し、お酢などの「酸っぱい」食材に多く含まれる「クエン酸」も、疲労回復効果がある成分です。
クエン酸には、生命活動に使われる体のエネルギーをつくり出す手助けをする働きがあります。これを多く取ることでエネルギーが産出され、疲労が軽減します。
とくに、食欲不振やダイエットなどで摂取カロリーが少ない方は、クエン酸をとることでエネルギー効率を高めることができるのでおすすめです。

ただし、クエン酸は単独ではあまり効果がありません。疲れを感じる前に日常的に、「イミダペプチド」と「クエン酸」を組み合わせて摂取するのがベストです。

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで
‐交通事故治療・むち打ち治療・マッサージ・骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷‐
‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐
 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 土曜日も診療しております
 キッズスペースも設けておりますのでお子様連れのお母様にも安心して通って頂けます。

平日  AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00

土曜日 AM8:30~11:30

定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら