スタッフブログ

2018.07.13更新

7月14日から3連休の方も多くいらっしゃると思います。

夏本番になってきた今、急激な日焼けにはご注意して下さい!

 

 

 

たとえば真夏の太陽のもとでのアウトドア、遊園地、スポーツ観戦などで、いっきに日焼けしてしまうとどうなるでしょう。
皮膚は真っ赤になり、ヒリヒリ。ひどいときには、水ぶくれができたり、日焼けした部位に衣服が接触するだけでも飛び上がるほど痛く、夜眠れないこともありますね。

こうなると日焼けというより、紫外線による"やけど"です。さらに、急性の皮膚障害や発熱、倦怠感、脱水症状など、思わぬ重篤な症状が現れることもあります。
 

 

 

 

日焼けをあまくみてはいけません。長時間、屋外にいるときには、ときどき日陰にはいって休憩したり、日焼け止めを塗りなおしたり、水分補給をするなど、充分に気をつけましょう。

応急処置の基本は冷やすこと。日焼けの範囲にもよりますが、濡れタオルを何度も取り替えながら、冷やします。シャワーや水風呂は冷やし過ぎになることもあるので、短時間に分けて繰り返すのがいいでしょう。ヒリヒリがひどいときには、市販のワセリンを塗って皮膚を保護します。

 

 

 

連休中は車で外出される方が多くなる為、交通事故の発生率が高くなる時期でもあります。

どうぞ車の運転には十分お気をつけください。

また、もうすでに事故を起こしてしまった方、事故に遭われてしまった方、ケガをしてお困りの方等、

連休明けには診療していますのでお気軽にお立ち寄り下さい。

 

 

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで

‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐

 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 

平日  AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00

土曜日 AM8:30~11:30

定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら