スタッフブログ

2018.07.06更新

これから高校野球の季節になり本格的な夏が始まりますね。

そこで熱中症にならない為のポイントを!

 

 

 

梅雨明け頃に熱中症の第一波がやって来ます。

第一の波を乗り越えるポイントは「汗をかくこと」

・朝風呂に入り、体を暑い環境に慣らす事は汗をかく訓練になり、その日一日多くの汗がでるようになるそうです。
・朝などの気温が低い時に運動をして汗をかくことも効果的だそうです。

 

食事では、夏野菜をたくさん摂りましょう。キュウリにトマトなど、強い暑さでもみずみずしい夏野菜は、カリウムという栄養成分が豊富です。夏は、汗と一緒にカリウムが失われやすいので、夏には大切な栄養素です!トマトのリコピン、なすのナスニンなどには抗酸化作用があり、暑さによるダメージを回復させます。

 

 

 


第二の波(8月の中旬頃)を乗り越えるポイントは「睡眠で体の疲れをリセット」。

毎日の睡眠をしっかりとる!クーラーをつけてぐっすり寝ることが大事です!

おすすめなエアコンの使い方

人は眠った4時間後に最も体温が下がるそうです。なのでエアコンは3時間後に切れるようにして、5時間後に入れるようにすれば快適に睡眠できます。設定温度は28度で!

 

 

 

 

危険な熱中症の時期・原因がわかれば、予防の一つになりますね。こまめな水分補給や睡眠をしっかりとることは基本です。

そして夏野菜をたっぷり頂きましょう!熱中症にかかりやすい第一の波は、まさに今です!暑さに体を慣らし、汗をかくことを意識して熱中症対策を考えましょう!

 

 

 

牛久市で交通事故治療やむち打ち治療ならさかた整骨院まで

‐骨盤・骨格の歪み・産後の骨盤矯正・姿勢矯正・肩こり・腰痛‐

 学生特典有り、高齢者でも安心・安全の治療
 

平日  AM8:30~11:30、 PM15:00~19:00

土曜日 AM8:30~11:30

定休日 日曜、祝日

投稿者: さかた整骨院

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら