院紹介

院長あいさつ

高校球児時代の経験が基礎に

ここ、茨城県牛久市で1978年に生まれました。
小学校から高校まで野球をしていました。
ポジションは捕手や外野手で、練習の中で、急にボールが投げられないほどの肩や足のけがに悩まされました。
病院に通ったのですが、注射して終わりということが多く、そのような時に近所の整骨院に通ったところ、体が良くなりました。
その経験が、「人を治す」という職業に入るきっかけになったと思います。

その後、父親の知り合いが経営していた整骨院で修業をしました。
病院ではどうしても治らない腰痛が東洋医学で治ったりするのを見ているうちに、東洋医学の力を認識しました。
1人ひとりに合った治療の大切さを学んだことで、さらに細かいところまでやりたいと思い、2009年に念願の地元での開業に至りました。

コミュニケーションを大切に1人ひとりに合った施術を

当院では、患者さんを一律に、電気をかけて、揉んで、湿布を張るということはしません。
1人ひとり、けがの具合が違うので、原因や症状をしっかりと見極めたうえで、その人に合った治療を心掛けています。コミュニケーションを大切にしています。
治療前のカウンセリングも大切ですが、治療をしながらのお話も大切にしています。
治療前にたくさん尋ねても患者さんは緊張してしまい、本音が聞けないこともあるからです。
治療しながら、気軽な雰囲気の中、どういう時に痛いか、以前の経験などを伺っていきます。

心が通じると、通院が長続きするなど治療面のプラス材料にもなります。
いったん良くなった後でも、「さかた整骨院は話を聞いてくれたな」「面白い話をしてくれたから、また来た」などと来院してもらえるととてもうれしく思います。
何よりも、気軽に来てほしいと思います。
痛いところを治すのも大切ですが、みなさん1人ひとりに合った接し方を心掛けています。

さかた整骨院院長 阪田直之

さかた整骨院の院内と設備を紹介します

8:30から19:00まで営業。土曜午前もOK。
朝早く出かけて通勤されている方も多い土地柄です。
若い女性も、働き世代の男性も、高校生や主婦、高齢者の方も、ご自身の生活リズムに合わせてご来院ください。

清潔感あふれる院内

清潔感を重視しています。
基調としている色はペパーミントグリーン。
ソファやカーテンをさわやかな色で統一しています。

 

リラックスできる施術ルーム

4つあるベッドのシーツは青とピンクで明るさとリラックしやすい環境を作っています。床もフローリングではなくじゅうたん敷きにしてアットホームな雰囲気を重視しています。女性にも高齢者にも好評をいただいています。

光線療法

太陽の力を活用して生理機能を整えたり、鎮痛や消炎などの作用を高めたりすることが目的です。症状に合わせて紫外線、可視光線、赤外線などを使い分けることになります。自然治癒力を高めることができます。

温熱刺激療法

患部に温熱などの刺激を与えると、眠っていた自然治癒力が回復することがあります。刺激した皮膚の周辺では血流やリンパの流れが改善され、うっ血や消炎効果が期待できます。また、神経や内分泌系を通じて内臓の機能向上につながることも期待できます。

電気療法

高周波、低周波、超短波などの電流を流すことにより、体内の電気の流れを変えることで痛みを取ったり、疲労を回復させたり、筋肉を鍛えたりすることができます。

立体動体波刺激治療

痛みが強い方や、スポーツをやっていて症状がひどい学生さんには、Jリーガーやプロ野球選手、柔道の五輪メダリストも使っている電気を取り入れた機器を使用します。3次元で体の奥まで電気を浸透させることができます。

基本情報

院名 さかた整骨院
院長 阪田直之
住所 〒300-1236 茨城県牛久市田宮町1075-23
電話番号 029-875-5335
駐車場 計7台

営業時間

 日・祝
8:30~11:30
15:00~19:00

定休日…土曜午後・日曜・祝日 

アクセス

JR常磐線 牛久駅から徒歩15分
路線バス(関東鉄道) 田宮バス停下車徒歩1分

さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら
さかた整骨院 メールでのお問い合わせはこちら